<

不燃外壁材 ラムダ

ラムダとは

ラムダは、強度・耐久・耐候・耐震性にすぐれ、多種多様な断面形状と多彩なカラー意匠や重厚感あふれるレンガタイルなど様々なニーズに対応する外壁材とそれら外壁材を活かすノウハウが蓄積された豊富な構工法で、建築意図に応じたさまざまな外装デザインを実現します。

メーカー名:神島化学工業株式会社

1. 抜群の強度と優れた防火性を発揮

本体を構成するトバモライト結晶は、素材を安定させ、緻密に結合させます。
抜群の強度・耐久性とともに煙・ガスが発生しない無機質系の不燃外装材です。

2. 強靭な耐震力で地震時の損傷を防止

新耐震基準:振動による建物の変形の許容値「層間変形角の制限」(1/120)に 対し、追従性を発揮します。
※(財)建材試験センターでの非耐力壁の変形能試験、振動試験で確認

3. 日照や風雨など、厳しい変化に適応

吸水による寸法変化や表面吸水速度が小さく、凍害にも強さを発揮します。
また適度な水蒸気透過性を有し、室内側の湿気を透過させ結露を防止します。

4. 現場加工が容易で、施工性が向上

厚さ15mmの製品で、18㎏/㎡~と軽量です。
現場搬入やセッティングが容易なため施工性が向上します。

5. 水に強く、寒さに強いタフな素材

素材の吸水率が16%と低く、すぐれた耐水性を発揮します。
地下二重壁や屋上防水の保護などへの採用実績も豊富です。

6. 騒音を低減させ、生活環境をガード

工場の機械設備・空調機器など、500Hz以下の低周波数も、緻密な材質と中空構造により、すぐれた遮音性を発揮します。

ラムダ用途

一般外壁(大型) ラムダ15/20シリーズの性能や使い勝手のよさはそのままに、より大型の物件やスケール感のある外観演出に配慮して開発された「ラムダワイド」が対応します。
一般外壁 中低層建物の高級外装材として定評のあるラムダでは、各シリーズによる平板をベースにした組合せ可能なデザインパネルをご用意しております。
外壁(化粧パネル) 質感や色調、意匠など、ラムダが提供する600種類以上のデザインとカラーバリエーションが、住む方の思いと景観との調和を同時に実現します。
タイル外壁 ラムダブリックは、モダンからクラシカルまで、個性や陰影のある表情を創り出すレンガの形状、テクスチャー、色調でさまざまなニーズにきめ細かく対応します。
集合住宅雑壁 中低層のマンションやSI住宅の雑壁をより個性的に表現します。新築はもちろん、改装・改築においても、性能とデザインの両面から高い評価を受けています。
屋上防水立ち上がり保護板 耐久性、施工性、意匠性に加えて、メンテナンスの容易さまでも実現。ラムダを保護パネルとした乾式工法が注目を集めています。豊富な施工実績も魅力です。
地下二重壁 防水性・防露性はもとより、施工性・メンテナンスにもすぐれたラムダ。ビルの地下・地下街・地下駅など人が快適に利用できる地下空間づくりに活躍しています。
内壁 ラムダは内装材としてもすぐれた素材です。求められる強度や施工性をハイレベルでクリアーするだけではなく、使用場所に応じた多彩なデザイン表現を可能にしています。

プライバシーポリシー

Copyrights(c)TAKARA INDUSTRY CO.,LTD ALL Right Reserved.

↑ページの先頭へ